3年後の東京オリンピック・パラリンピックの準備状況を確認するIOC=国際オリンピック委員会と大会組織委員会の会議が11日から始まった。
調整委員会は3日間の日程で行われ、大会経費のほかスポーツクライミングやバスケットボールの3×3など、4つの新しい競技や種目が行われる臨海部の具体的な会場の計画や、トライアスロンなどの会場となるお台場海浜公園の水質問題に対する改善策などについて議論される見通しです。


03



参考:東京五輪・パラ 調整委員会始まる 大会経費など議論 | NHKニュース