ボルダリングニュース #ボルラブ.COM

ボルラブ.COMは、ボルダリングに関するニュース情報、楽しさや奥深さ、そして魅力をたっぷりとお届けします!

2017年12月

2月3日(土)、4日(日)の2日間、東京都の駒沢オリンピック公園で『スポーツクライミング第13回ボルダリングジャパンカップ』が開催される。

スポーツクライミングは2020年東京五輪の追加種目として注目を浴び、「リード」「ボルダリング」「スピード」の3種目によって構成される(五輪では3種目を組み合わせた「複合」で開催)。今大会はボルダリングの日本代表を決める唯一の選考会で、国内のトップクライマーが世界への切符をかけて駒沢の地に集結する。

イベント情報
『スポーツクライミング第13回ボルダリングジャパンカップ』​

 日時:2018年2月3日(土)、4日(日)
 会場:駒沢オリンピック公園総合運動場 屋内球技場(東京都)
 出演者:伊藤ふたば(前回女子優勝)、渡部桂太(前回2位)など







HP:第13回ボルダリングジャパンカップ一般参加選手選考会 - 公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会
このエントリーをはてなブックマークに追加

 スポーツクライミング日本代表の藤井快(25)=チームau/PUMP、浜松日体高出=が、2年半後の東京五輪出場に向け順調に調整を進めている。専門のボルダリングだけでなく、「五輪は大きな目標。自分の限界まで突き詰めたい」と意欲を見せ、リード、スピードといった他種目の強化にも励む。

 成功本数で争うボルダリングのワールドカップ(W杯)で藤井は3度の優勝を誇る。それでも、東京五輪の出場を約束されたわけではない。W杯をはじめ主要大会は種目別で行われ、3種目で競う五輪とは勝手が違う。「(五輪は)どんな方式でやるかまだ決まっていない。今は全てに体を順応させようとしている」と幅広く課題に取り組む。藤井は「全種目安定して結果を出せる人が五輪出場に近いはず」と見据え、苦手な課題や技の克服に重きを置く。


29


参考:クライミングの藤井(浜松日体高出)、東京五輪へ調整順調|静岡新聞アットエス
このエントリーをはてなブックマークに追加

龍ケ崎市立龍ケ崎西小学校の体育館に児童たちの歓声が響いた。特設された高さ2・7メートルの壁を、同市出身のプロフリークライマー、野口啓代(あきよ)さん(28)がよじ登って見本を示した後、児童たちも次々と挑戦していった。

2020年東京五輪では、「ボルダリング」など3種目からなるスポーツクライミングが初めて正式競技になる。野口さんはボルダリングでワールドカップ(W杯)年間総合優勝4回を誇る。「もちろん東京五輪では金メダルを狙います」と力強く語った。




参考:がんばっペン:壁を登ろう /茨城 - 毎日新聞
このエントリーをはてなブックマークに追加

和歌山県の日高地方学校体育教育研究会(会長=津村仁志・丹生中学校校長)の研修会がこのほど、みなべ町清川であり、小中学校の教諭が旧清川中学校体育館の施設でボルダリングを体験した。

 研修会では毎年、球技や陸上競技などの実技講習をしているが、ボルダリングを含むスポーツクライミングが東京五輪の種目にもなっており、子どもたちに伝えられるようにと、今回初めて体験することにした。


参考:研修でボルダリング体験 日高地方の小中学校教諭/AGARA 紀伊民報
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社大和証券グループ本社(執行役社長:中田誠司)は、海洋冒険家の白石康次郎氏、プロフリークライマーの野口啓代氏を起用した新CM「たどり着けない場所など、ない」篇(各30 秒)を、2017 年12 月30 日(土)から全国でオンエアを開始。

sub1



プロフリークライマー・野口の撮影は、絶好の天候に恵まれ、大自然の切り立った岩壁で行われた。足場のない岩肌を自らの力だけで挑む姿を、ドローンを使用し撮影。リハーサルなしの一発勝負での撮影だったが、野口は圧巻のクライミングを見せた。クライミングジムでの撮影では、何度も華麗なトライを披露。ハードなスケジュールにもかかわらず、撮影の合間に時折笑顔を見せるなど、世界屈指の実力を持つ野口ならではの余裕を見せた。

sub2



◇プロフリークライマー 野口 啓代 氏
日本が世界に誇るクライミングの絶対女王
2008年のフランスで行われた『ボルダリング・ワールドカップ』で日本人女性初優勝したのち、『ボルダリング・ワールドカップ』通算17勝など、優秀な成績を収める。2009年、2010年、2014年、2015年には『ボルダリング・ワールドカップ』で年間総合優勝に輝く。2020年の東京五輪の追加種目に採用されたスポーツクライミングのメダル最有力候補。

sub4




参考:-大和証券グループ新CM- 海洋冒険家:白石 康次郎氏、プロフリークライマー:野口 啓代氏起用「たどり着けない場所など、ない。」篇 12月30日(土)から全国オンエア開始|大和証券株式会社のプレスリリース
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ