那須町高久乙の遊園地「那須ハイランドパーク」で21日にオープンする屋内複合施設「NOBORUNGMA(ノボランマ)」の内覧会が19日、行われた。スポーツクライミング種目の一つ「ボルダリング」などが楽しめる。

 施設の目玉は、日本で初めて導入されたという「デジタルボルダリング」。プレーヤーの動きをセンサーで感知、「ホールド」と呼ばれる突起物が取り付けられた壁に、プロジェクターで様々な映像や文字などを映し出すことができるのが特徴だ。2人が同時に行う対戦や、ボルダリングを応用した「もぐらたたき」などのゲームもできるという。