ボルダリングニュース #ボルラブ.COM

ボルラブ.COMは、ボルダリングに関するニュース情報、楽しさや奥深さ、そして魅力をたっぷりとお届けします!

カテゴリ:ニュース > ジム系ニュース

都内初のボルダリングのワールドカップ(W杯)が昨年開催された八王子市。今年も6月にW杯が開催される予定で、市民のボルダリング熱は高まる一方。市内には、この新しいスポーツを手軽に楽しめるジムが次々にオープンしている。

 人工壁に設けられたホールド(突起物)を手がかりに登はん技術の正確さを競うボルダリング。2020年東京五輪の正式競技になる「スポーツクライミング」の種目の一つで、日本選手が世界ランキングの上位を占めることからも注目が集まっている。

 9日にはJR八王子駅北口近くに、広さ330平方メートルを誇る「D・ボルダリング八王子」がオープンする。壁一面に色とりどりのホールドが設置され、それぞれの技量に応じて楽しむことができる。

 ジムの場所は八王子駅北口から徒歩3分。スーパーだったスペースを改装した。白壁店長は「北口周辺は交通の便がいいのに、ボルダリングジムの空白地域だった」と話す。

 駅南口エリアには「ロックビーンズ」、JR西八王子駅近くには「バーチ」があり、昨年4月には多摩ニュータウンに近い松木地区に「マッドロック」がオープンしている。

 W杯会場となるエスフォルタアリーナ八王子にも、ボルダリングができる設備があり、市民に有料で開放されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツクライミングのボルダリングを楽しめる施設「グロットボルダリングジム」が、越前市大塩町にオープンした。専用ジムは丹南地区では初。オーナーの正木宏秋さん(44)は「アットホームなジムを目指している。遊び感覚で来てほしい」と話し、競技人口の拡大につなげたい考えだ。

 スポーツクライミングは二〇二〇年東京五輪の正式競技に追加された。昨年の愛媛国体では県勢が初優勝し、今秋の福井国体でも活躍が期待される注目のスポーツだが、県山岳連盟の関係者によると、専用ジムはこれまで県内には民間を含めて福井市の二カ所だけだった。

 開設したジムは初級者用と上級者用の部屋に分かれ、小学生以下の利用も受け付ける。初級者用の部屋(幅一一メートル、奥行き二二メートル)には高さ三メートルの壁にホールドを配置。全国でも珍しいという球体状に張り出した壁面も設置している。

 上級者用の部屋(幅一五・五メートル、奥行き八・五メートル)は壁の高さが四メートル。トンネル状の壁面もあり、天井に張り付いた状態で移動したり、上部が張り出した壁から跳び上がって上に移動したりするなどのテクニックを磨ける。


当面は無休で営業時間は平日が午後二~十時、土日祝日は正午~午後十時。利用料は一時間千八十円、一日二千百六十円。初回のみ登録料五百四十円が必要。シューズなどの貸し出し(有料)もある。

 (問)グロットボルダリングジム=0778(42)7440


PK2018020302100219_size0



ボルダリングを気軽に 越前市に開設、丹南初の専用ジム:福井:中日新聞(CHUNICHI Web)
このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎駅から徒歩5分の場所に先月、川崎エリア最大の広さとなるボルダリングジム「BOULCOM(ボルコム)川崎店」(川崎市幸区南幸町2、TEL 050-5217-2171)がオープンした。


小野さんは「いつでもフラッと多くの方に立ち寄ってもらえるように、通いやすい駅近くの場所を探し、料金体系や営業時間を工夫した。朝早くから夜遅くまで、年中無休でやっているボルダリングジムはあまり見かけない。朝に時間があるというお客さまや仕事帰りにちょっと登りたいお客さまなど、多くの方の生活スタイルにマッチできるように設定している」と話す。


 さまざまな層が居心地よく楽しんでもらえるよう、空間作りも大切にしているという小野さん。「ライフスタイルにボルダリングを取り込んでもらえたら。初めての方でも、運動できる服装であれば、クライミングシューズ・チョークは貸し出しているので、まずは来て体験してみてほしい」とも。


 営業時間は7時~23時。料金は、更新料や年会費がかからない会員登録の1,500円を最初に支払えば、その後は使用時に施設利用料金のみを支払うシステム。1カ月フリーパスや月3回パスなどもある。2月28日までは会員登録料を500円割り引く。


29


参考:川崎に大型ボルダリングジム「ボルコム」 趣味が高じて脱サラ開業 - 川崎経済新聞
このエントリーをはてなブックマークに追加

 登山・アウトドア用品販売とクライミングジムを運営する好日山荘が埼玉県熊谷市の老舗百貨店「八木橋」に、フランチャイズ店「好日山荘&Yagihashi」を2018年2月14日(水)にオープンする。

 八木橋百貨店の4F 約103坪の売場には、ノースフェイス、マーモット、ミズノ、シリオ、キャラバン、カリマー、グレゴリー、ミレー、バーグハウスといった国内外の人気アウトドアブランドがラインナップ。アイテムとしては、デイハイキングから山小屋泊まりに最適なシューズやバックパック、ウェア、ギア、デイリーユースにも最適なウェアや小物など、充実の品揃えだ。


49

■「好日山荘&Yagihashi」店舗概要

住所:〒360-8502 埼玉県熊谷市仲町74番地 八木橋百貨店4F
オープン:2018年2月14日(水)
営業時間:10:00~19:00(3月6日までは18:30閉店)
電話番号:048-545-2251

 

関連リンク

好日山荘
http://www.kojitusanso.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥取県中部で初の本格的なクライミングジム「ババーンズ」(山本亮太代表)が倉吉市福吉町2丁目にオープンした。民間によるジム開設は、スポーツクライミングの“聖地”を目指す倉吉市にとっても弾みがつくと期待されている。

02



HP:Tataanz - babaanz ページ!
Facebook:ボルダリングジム ババーンズ - ホーム
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ