ボルダリングニュース #ボルラブ.COM

ボルラブ.COMは、ボルダリングに関するニュース情報、楽しさや奥深さ、そして魅力をたっぷりとお届けします!

カテゴリ:ニュース > クライミング全般ニュース

「岩手県文化スポーツ表彰」の表彰式が21日、盛岡で行われました。文化とスポーツの分野で、普及と発展に貢献した人たちを称えようと、県が新たに設けた表彰制度です。
県の文化スポーツ表彰は今年度、知事部局に文化スポーツ部が設置されたのに合わせて、新しく設けられた表彰制度です。

県山岳協会の髙橋時夫会長は、スポーツクライミングが正式種目となる東京オリンピックで、県人選手が活躍できるよう支えていく決意を新たにしていました。

(髙橋会長)
「2020の東京五輪もすぐですからね。高みを目指して皆でがんばっていければな、と思っております」

36


参考:新設の「県文化スポーツ表彰」表彰式/岩手・盛岡市 | IBC NEWS
このエントリーをはてなブックマークに追加

西条市は、石鎚クライミングパークSAIJOにスピード競技用施設を整備するため、12月補正予算案に設計委託料770万円を計上している。2018年1月に設計を外注し、18年度に整備する方針であることを発表した。


59



西条市 石鎚クライミングパーク改修|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社
このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜県恵那市笠置町姫栗の笠置山クライミングエリアに新しい「里西エリア」が完成、10日に記念の公開イベントが行われ、市内外の愛好家60人が35の岩のボルダリングを楽しんだ。

 笠置山クライミングエリアは2008年、プロのフリークライマー小山田大さんの協力で開所した。これまでに8エリアが完成し、岩316個、約1200種類のコースがある。



参考:新クライミングエリア公開 恵那・笠置山 - 岐阜新聞 Web
このエントリーをはてなブックマークに追加

ももいろクローバーZが来年1月17日に発売するライブ映像作品「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会」のジャケット写真、および店舗購入特典を発表した。

ライブには聖火ランナーとして小林孝至氏(ソウル五輪 レスリングフリースタイル48kg級金メダリスト)、荻原次晴氏(長野五輪出場、ノルディックスキー世界選手権団体金メダリスト)、吉田沙保里氏(国民栄誉賞受賞、アテネ、北京、ロンドン五輪金メダリスト)が登場した他、東京国際マラソン優勝の谷川真里氏、大阪マラソン2016優勝の坂本喜子氏、ロンドン五輪出場の藤原新氏、2016年日本選手権棒高跳び優勝の青島綾子氏、日本女性初のプロクライマー尾川智子氏やフリークライマー小西大介氏など多数の著名人が出演。


夏バカBDジャケット




「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会」Teaser Movie






夏バカ2017特設サイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリスのヘイゼル・フィンドレイが、ヨセミテ・エルキャピタンのサラテ(35ピッチ/5.13b) を8日かけて、オールフリーで完登した。2005年のステフ・デイビス、2011年のメイヤン・スミス・ゴバトに続く、女性として第3登と考えられる。
サラテはエルキャピタンで一番最初にフリー化されたルートで、1988年にトッド・スキナーとポール・ピアナによっておこなわれた。








Hazel Findlayさん(@hazel_findlay) • Instagram写真と動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ